全国各地の名水

名水と呼ばれる水は全国各地あちこちに存在します。日本の名水だけではなく、海外からも多くのミネラルウォーターが輸入され、市場に出回っている時代です。ペットボトルの名水は自動販売機でも手軽に購入することができます。また、店舗では一度にまとめ買いすることも可能です。まとめ買いすると単品で購入するよりも割安で手に入れることができます。ただ、店舗でのまとめ買いのデメリットは重たいペットボトルの水を持ち運ばなくてはいけないことです。そうかと言って、少量を頻繁に買いに出るのも大変ですよね。

そこでお勧めなのが、水の宅配サービスです。最近ではウォーターサーバーを提供する企業も多く、水の宅配がますます便利な世の中になってきました。自宅に水を運んでもらって、名水を味わえるので楽チンです。名水とひと言に言っても、いろんな種類の水があります。種類というのは含まれているミネラル分によるものです。特に取り入れたいミネラル分があれば、それを多く含んでいる名水を選ばれると良いでしょう。企業によって取り扱っている水もいろいろなので成分のみならず、サービス内容も含めて比較して決めるのも良いでしょう。

名水の中でも海外から輸入されたものについては、食品衛法上定められている成分規格がなく、水道水とは異なる検査方法が用いられています。海外から輸入された製品は殺菌処理しなくても良いという考えになるため、危険な水であるという捉え方もあります。そういったことも考慮した上で、安心して飲める名水を選ばれると良いでしょう。